寝るときには必ず枕を使った方がいい?

枕1
人は寝るときには必ず枕を使った方がいいのでしょうか?私はそんなことはないと考えています。

実際に枕なしで寝る人もいますし、枕なしの方が寝やすくて首も肩も凝らないという人も多いようです。要は自分が気持ちよく眠れることが一番だと思います。

枕なしで寝ると頚椎に負担がかかるとか、顔が歪む、顔がむくむ等の意見もありますが、枕なしで何十年も気持ちよく寝ていると言う人もいますので、自分が寝やすくて身体に何の問題も起こらなければそれでいいと思います。

私の場合は横向きで寝ることがほとんどなので、枕はどうしても必要です。横向き寝で枕を使わないと肩と顔の間を埋める物がないので首に負担がかかるし、肩が圧迫されて非常に寝づらいです。それに寝返りもスムーズに出来ません。これは私の感覚なので、横向きで枕なしでも寝やすいという人もいるかも知れませんが。

仰向け寝が通常の寝姿勢という人は、枕なしでも体に感じる負担はそれほど無さそうです。仰向け寝の場合、高過ぎる枕を使って首に負担がかかるよりは、枕なしの方がまだ良さそうですね。

 

ある目的のために、枕なしで寝ることをする人もいるようです。

一つは「首のシワ」の予防のためです。枕が高いとアゴを引いた状態になり、シワが寄った状態で寝ることになるので首のシワの原因になってしまうのは本当のようです。

もう一つの目的は「枕なし育毛法」というものです。薄毛、抜け毛の大きな原因は、頭部の血行不良であることはよく知られています。

枕なしで寝て、頭部から首、体が平行になることで血流が良くなり、頭部の血行も良くなるのというものです。その結果、薄毛、抜け毛の予防に効果があるというのですが、真偽の程は定かではありません。

今回のテーマで私の結論としては、枕なしの方が寝やすければ無理して枕で寝る必要はない、ということです。枕を使っても使わなくても、あなたが快適に眠れる姿勢で眠りましょう!

自分に合う枕がなかなか見つからないという方は、一度枕なしを試してみるのもいいかも知れませんよ。

 
>> 管理人ネム朗の健康枕のレビュー評価はこちら

 良質な睡眠をサポートする実感サプリメント 
詳細はこちら

プラシーボ効果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする